筋トレは自分に合った回数で

IMG_2451

こんにちは。

 

7月も中旬でだいぶ暑い毎日が続いています。

運動するのが少し大変な季節ですね。

 

それでも

出来る範囲でいいので

継続する事が大事です。

 

まったく運動しないと体も重く

不調になりやすいです。

 

適度な運動で夏を乗り切りましょう。

 

さて、今回は筋トレの回数です。

基本は筋肉を疲れさせる事ですから、

疲れるまでやればOKです。

この時にどこの筋肉を疲れさせるのか意識する事が大事です。

代償筋といって、本来鍛えたい所ではない筋肉が

働いてしまうと回数は多くできるけど

狙った筋肉に効かないとなってしまいます。

 

よく腕立て10回とか回数を目安に筋トレをする事が多いです。

10回が自分に合った回数ならいいですが、

人によっては8回や9回で疲れるかもしれません。

きりがいい数字でなくて構いません。

 

筋肉を意識してゆっくり行いましょう。

 

このゆっくりが大事です。

早い筋トレは反動が付きやすく

怪我のリスクも増えます。

 

そして、体力が付いてきたら

徐々に数字を増やしていきましょう。

 

すると、出来る所から徐々に負荷が上がって

無理なく筋肉を鍛えられます。

 

 

週1回30分だけの加圧トレーニング

有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コースがお勧めです。

お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

 

  一覧へ戻る