筋肉量を落とさない事が大事

 20歳の頃の筋肉量は体の40%を占めていて、運動習慣の無い人は

だいたいその頃をピークに1年で1%づつ減っていきます。

これは年をとるからとかではなくて、筋肉を使う機会が減るからです。

 

筋肉は使っていない時でも車のアイドリングのようにカロリーを消費しています。

筋肉1キロあたり1日で50キロカロリーを消費していて、1年で計算すると2.5キロもの脂肪を燃焼出来るカロリーなのです。

筋肉が減れば減るほど脂肪が燃えにくくなる、つまり代謝が落ちていくのです。

 

筋肉量は年齢に関係なく増やす事が出来ます。

代謝を落とさない為には筋肉量を減らさない事が大事なんですね。

 

筋肉のメリットは他にもあって、

筋肉には水分を蓄える事が出来るので、熱中症の予防にもなりますし、ガンや認知症、糖尿病の予防にもなると言われています。

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

  一覧へ戻る