血行と筋肥大の関係

IMG_2788

こんにちは。

 

今回は血行と筋肥大の関係についてです。

筋肉繊維の周りには細かい毛細血管が広がっています。

毛細血管は栄養素や酸素を供給して、

トレーニングで生み出された筋肥大に役立つホルモンを筋線維に届けてくれます。

また、老廃物や二酸化炭素を回収してくれます。

 

運動習慣がないと、この毛細血管が閉じてしまいます。

ですが、運動習慣を身に付ければ再び開いてルートが増えていきます。

 

そして、次に重要になるのが水です。

筋肉=タンパク質というイメージが多いですが、

筋肉の75%程度は水です。

焼肉でも、お肉を焼けば水分が蒸発して小さくなります。

 

水分不足は悪い事しか起きません。

筋肉の材料が届かなくなり、代謝が下がり、力も出にくくなります。

 

運動習慣により血流を良くする事と、水分が筋肉を増やす為には大事です。

 

血管が閉じてしまう喫煙やストレスも要注意です。

 

 

週1回30分だけの加圧トレーニング

有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コースがお勧めです。

お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

 

  一覧へ戻る