長生きできるサーチュイン遺伝子

こんにちは。

 

人間の寿命に影響を与えるサーチュイン遺伝子と呼ばれるものがあります。

サーチュイン遺伝子が活性化するとアンチエイジング作用や、脳梗塞、認知症などの

病気を未然に防ぐ事も期待できます。

 

では、サーチュイン遺伝子はどうすれば活性化するのか。

 

それは、食事が大事です。

 

毎日の食事を腹7分目ぐらいにすると消化が活発に行われます。

すると夜の睡眠時に空腹時間がうまれます。

 

この空腹状態がサーチュイン遺伝子を活発にする環境をうみだします。

 

空腹状態でお腹がグーッ!となる時は腸内の掃除をしている状態です。

 

毎日お腹いっぱいになるまで食べる習慣がある方は

一度食事量を見直して腹7分目を目指してみましょう。

 

これは習慣なので、お腹いっぱいになるまで食べる習慣がある人は

始めは空腹感があり大変ですが、慣れてしまえば

そもそも食べたいと感じなくなるので無理なく継続できます。

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!!

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的!!

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

  一覧へ戻る