麺類

こんにちは。

 

先日、店内のレイアウト変更を行いました。

以前よりちょっとだけ広くなりました。

 

さて、今回は夏になると食べる機会が増える麺類についてです。

Cocinillas_47505251_116193861_1280x853

 

麺類は主食なので糖質は多めです。

しかも、ざるそば1人前ぐらいなら軽く食べれてしまいますので

少ない量で糖質が多く摂れます。

そばやうどん、ひやむぎは1食あたり40~50gの糖質になります。

 

ですが物によってはタンパク質が豊富な所はメリットです。

特にそばは1食あたり12g程度はタンパク質が摂れます。

卵をトッピングすれば+5gで20gに近づきます。

 

そうめん・ひやむぎも1食あたり10g程度のタンパク質が摂取出来ます。

 

麺類はできるだけトッピングを増やした方が血糖値が上がりにくくなり

栄養バランスもよくなるので太りにくくなります。

 

あとは、頻度が多くならないようにするといいですね。

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

  一覧へ戻る