サラダチキンサンド食べてみました

IMG_1572

IMG_1573

またまたセブンで発見してしまいました。

あのサラダチキンがサンドイッチになってました。

 

タンパク質12.5gと中々ですが、

やはりパンなので

炭水化物も脂質も多いですね。

 

甘い調理パンを食べるよりは

いいです。

 

時間が無い時はコンビニを利用するので

タンパク質摂取の選択肢が増えるのは

ありがたいですね。

chaoo9月号、秋のスクール特集に掲載されました

 

IMG_1571

chaoo9月号、秋のスクール特集の掲載されました。

お盆も終わり秋からトレーニングを始めてみませんか。

まずは、

体験からスタートできます。

お気軽にお問合せください。

 

ダイエットの為の、間食を無くす方法

IMG_1548

『ダイエットの為には、

間食をなくせばいいのに』

と、分かっていても

中々やめられないのが

間食です。

 

『明日から食べない』

と強い意志でやめられる人は

それでいいのですが、

多数の人は実現できないと思います。

 

やはり、

間食は習慣になっているので、

認知性食欲です。

(実際に体が欲しているのではなく、

おやつの時間だから食べてしまう食欲です)

 

改善策は、

1、忙しくする

暇な時間が多いから食べてしまいます。

忙しくすれば、時間がなくて食べなくなります。

これが一番効果的だと思います。

 

2、徐々に減らす

いきなり辞めるのは難しいので、

1日おきにする、半分にするなど、徐々に減らしていきます。

 

3、レコードダイエット

記録します。一週間の食生活を記録すれば

専門家でなくても問題点はわかると思います。

 

4、ちょっと高級品にする

出費は高くなりますが、高級品は小さいので太りにくい。

安い品は、大量生産なので太りやすい場合が多いです。

 

それぞれ合う合わないがあると思います。

自分に合ったものを試してみるのもいいと思います。

 

 

動かさないから、動かなくなる

IMG_1538

人間の体は老化していきます。

残念ながらこれは止める事は出来ません。

 

しかし、

スピードは変えられます。

 

よく、

『年を取ったから体が衰えた』

という事を言います。

 

もちろん、

ある程度は年を取る事により

体は衰えていきますが、

一番の原因は、

動かさないからです。

 

筋肉を、関節を動かさないから

衰えていきます。

息が上がる運動をしないから

息が上がりやすくなります。

頭を使わないから、

ボケやすくなります。

 

これらの症状を、

廃用症候群と呼びます。

 

体を衰えさせない為には、

体を動かす事が一番です。

半年前の生活習慣が今の体を作る

IMG_1540

『半年前に食べたもので、今の体が出来ている。』

という言葉をよく見かけます。

 

今まで食べてきた栄養素で

体を作るわけですから

言葉通りです。

 

同じように、

トレーニングも

ある程度効果が出るのは

先になります。

 

今頑張ったトレーニングが

目に見えて効果が出るのは

少し先になるのです。

 

この

効果が目に見えるようになるまで

気持ちが折れないようにする

コントロールが大切になります。

 

1ヵ月で激ヤセという

すぐに出る効果を期待するのではなく

定期的に

運動をして

生活習慣を改善していく事が

ダイエットの正しいやり方と言えます。

 

 

目に見える効果がこれから出る可能性が高いのに

辞めてしまうのは、とても勿体ないと思います。

 

半年後、一年後の自分の為に

今、トレーニングを頑張っていきましょう。