間食対策は忙しくする

aozora0729IMGL8770_TP_V

こんにちは。

 

今日は台風ですね。

家でゆっくりという方も多いのではないでしょうか。

 

暇な時間が多いとついつい食べてしまいがちです。

『仕事している時は全然食べなくても大丈夫。

でも、休日はついつい間食をしてしまう。』

という声も多いです。

 

食事コントロールは習慣です。

一気に変えようとすると大変で継続できません。

 

無理なく変える為には徐々にが大事です。

 

ついついしてしまう間食も2日ぐらい我慢すれば

『食べたい』という欲求自体がなくなります。

 

甘いスイーツも1週間ぐらい我慢すれば

食欲が変わります。

では、その2日や1週間をどう乗り切るか。

それは、忙しくするが効果的です。

 

用事があって活動をしていれば余分なものを食べません。

 

シンプルですが、間食対策としては最も効果的です。

 

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

脂質はダイエットの敵?

ダイエット理論は常に新しいものが出てきています。

新しい研究データが出ればそれに基づき、新たなダイエット方法が発表されます。

 

これまでのダイエットの常識として

「カロリーを制限し脂を極力避ける」と言われてきましたが

今主流になりつつあるのは、

「カロリーは減らさず、脂質は多く摂るべき」

というもののようです。

脂質を多く摂ると腹持ちがいいので過食を防げるし、

脂質は糖質と違いインスリンの分泌を促しにくいので

血糖値の乱高下を抑えられるので、ダイエット効果が高いということです。

 

身体の細胞膜はコレステロール、つまり脂質で出来ていて

良い脂肪をとると体が変わり、ダイエット効果のほかにも

細胞の再生スピードが速まるため、回復力があがり、肌も綺麗になり

筋肉の弾力性が高まる、等々様々な効果があると言われています。

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

ダイエットと自律神経

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

この交感神経がダイエットには重要で、

食事をして満腹中枢が刺激されると交感神経が活性化し、

アドレナリンが出て脂肪細胞に働きかけて、脂肪の分解や燃焼を手助けしてくれるのです。

 

なので、この交感神経がなかなか上手く働かない人は

脂肪の燃焼もうまくいかずに肥満になりやすいそうです。

更年期外来の患者さんのデータを取った所、自律神経の働きが平均より低い人は

体脂肪率、BMI、総コレステロール値が高い傾向にあるという研究データがあるそうです。

 

しかし10日間運動をすると、この脂肪燃焼メカニズムが向上します。

これは運動によって交感神経が刺激されるからなので、食事だけでダイエットしようとしても

この自律神経のシステムは向上しませんので、やはり運動は必須ですよね。

ここで注意が必要なのは、一定のペースで歩いたり走ったりの運動ではこの交感神経は

なかなか刺激されないのです。

その点でも加圧トレーニングはおススメです。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

 

カロリー制限で骨密度が低下

9V9A6128_TP_V

こんにちは。

 

最近は糖質制限が主流ですが、

カロリー制限もダイエットの施策として考えられています。

摂取カロリー<消費カロリーにすれば

脂肪が落ちていくのでカロリーを計算して

体重を落としていけます。

 

しかし、カロリー制限は骨に悪影響を及ぼす可能性を指摘されています。

 

ある研究で200人以上の人を無作為にカロリー制限するグループとしないグループに分けます。

どちらも、通常の体重や、少し肥満程度の体重の方です。

 

カロリー制限をするグループは200~280キロカロリー減少させます。

 

2年後には、平均7.5キロの減量、5.3%の体脂肪率のダウンという結果が出ました。

 

数字はとても良さそうですが、

除脂肪体重の減少もみられたようです。

 

除脂肪体重が落ちているという事は

筋肉や骨も削られたと考えられます。

 

また、骨密度も低下して骨がもろくなってしまいました。

 

この結果をみればカロリー制限は行わない方がいいでしょう。

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

 

熱中症にならない為に、筋肉が大事

ELFA0704IMG_7132_TP_V

こんにちは。

 

今日も暑いですね。

熱中症にならない為にも筋肉は必要です。

筋肉は水分を溜められるタンクの役割をしてくれます。

 

今後夏はどんどん暑くなっていきそうです。

40度を超えるのが当たり前の時代がやってくるかもしれません。

 

エアコンを使えば使うほど外気温は上がっていきます。

 

将来を考えると筋肉を付けておく事、

もしくは今よりも減らさない事が大事です。

 

ダイエットをお手軽に行うには食事制限が近道です。

近道ですが、食事だけのダイエットは筋肉量を減らしてしまいます。

 

すると、一時的に落ちた体重も食事を戻せばすぐにリバウンドです。

結果、筋肉量が落ちて代謝が落ちた体になってしまいます。

 

便利な世の中になるのであれば、自分で体を動かす事を増やしていかないといけませんね。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。