筋トレ出来ない日でも加圧

通われているお客様が首を痛めてしまったそうで、

いつものメニューの中には首に響いて出来ない種目もいくつかあるということでした。

なので、いつもよりは負荷を軽くして、かつ首に負担のかからないトレーニングを行いました。

加圧トレーニングは低負荷でもよく効く、という特性が生かされます。

 

 

ちょっと体がダルい、という時や

スポーツ等で全身筋肉痛、という時にも

トレーニングは行わなくても、加圧ベルトで加圧と除圧を繰り返す、加圧サイクルを行うだけで

血行が良くなるので筋肉痛も緩和されるし、だるい体もスッキリすることが多いです。

 

習慣になっていることも一回二回休んでしまうとその習慣が途切れてしまって、そのまま辞めてしまった

という経験をした人も多いと思います。

加圧トレーニングはしんどいな、と思う日でもお休みにする事無く続けられる、

という点でも継続のしやすさでは優れているのです。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

体を作るのは習慣

こんにちは。

 

体を作っていく事は習慣化が大事です。

運動習慣はもちろん、食事も睡眠も習慣が大事です。

 

思い立った日だけ頑張っても変化はありません。

 

筋肉を付けるには定期的にトレーニングを行う必要があります。

ですから、運動を選択するポイントは継続できるかどうかです。

 

食事も習慣が大事です。

夜遅い食事や甘いもの、満腹まで食べてしまうなど

悪い習慣が続けはどんどん脂肪が増えていきます。

逆に、良い習慣が続けば悪い習慣と言える食生活を無理なくカット出来ます。

 

睡眠も習慣が大事です。

少ない睡眠時間では疲れも取れませんし、パフォーマンス能力も落ちます。

ですが、パフォーマンス能力が落ちている事に気が付かないで毎日を過ごす事になります。

 

そして、運動・食事・睡眠はどれもつながっています。

運動をして食事を摂り、しっかり睡眠をとる事で筋肉が付きます。

 

ぶらりん10月号に掲載されました。

IMG_3055

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

油は太る?太らない?

昔から油ものは太ると言われ、ダイエットでは敬遠されてきましたが、

最近の栄養学やダイエットの理論では、実は油では太らない、という説が多くなってきています。

食事でとる脂質も、溜まると嫌な中性脂肪も、脂肪酸とグリセロールで構成されています。

だから脂質を摂ると中性脂肪に直結するような気がしますが、実は違います。

食べた脂質は体内で脂肪酸とグリセロールに分解されますが、

そのうち脂肪細胞に入るのは脂肪酸だけなのです。

ここにグリセロールが入ってこない事にはいつまで経っても中性脂肪は合成されません。

このグリセロールを作るのは血糖です。

なので、脂質は糖質と一緒に食べると太ってしまいますが、それのみでは太らないのです。

 

敬遠して脂質を摂らなすぎるとホルモンバランスをくずしたりするので、

脂質量が少なすぎの弊害の方が怖いかもしれません。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

 

朝食は食べるべき

こんにちは。

 

朝食は食べるべき・食べないべきという議論はよくなされています。

 

朝は排泄の時間なので何も食べなくてOKという考え方や、

朝はしっかり食べた方が頭も体も働くなど、様々な意見があります。

 

2017年の研究では、朝食を抜いた場合の身体への影響は、

1.昼と夜の血糖値の上昇により、インスリン値の上昇

2.昼の血糖値が大きく上がる

3.1日を通しての平均血糖値も上昇する

4.体の炎症、動脈硬化が進む

という内容です。

 

まとめると、朝食抜きは太りやすく、病気になりやすく、老化が進むという事です。

 

ポイントは血糖値の安定と考えられています。

 

また、昨年の新聞にはこんな記事も出ました。

IMG_2786

マウスを使った実験で朝食を抜くと太りやすいという内容です。

原因は、体内時計の乱れと体温の上昇が遅れる事による基礎代謝の低下です。

 

どうしても食べられないという方でなければ、朝食は食べた方が良いでしょう。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。

 

白米が好きな方はマグネシウムを

こんにちは。

 

 ぶらりん10月号に掲載されました。

IMG_3055

秋のスクール特集のページになります。

 

さて、今回は白米とマグネシウムのお話です。

当スタジオのお客さんからも

『白いご飯が美味しすぎるので困ってます。』

という方がいらっしゃいます。

 

白米は何にでも合うので食べやすく美味しいですよね。

 

でも、糖質が多いので太りやすいので困りものです。

 

そんな白米が好きな方はマグネシウムを積極的に摂取するといいでしょう。

 

なぜなら2型糖尿病の発症率を下げてくれるからです。

 

おススメは、わかめ・ひじき・あおさなどの海藻類。

たんぱく質も摂れる大豆製品や卵。

そして、きのこ類もマグネシウムが豊富でお勧めです。

 

白いご飯を食べる時には上記の食材をおかずにするといいですね。

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続できるのが加圧トレーニング!!

しかも低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫です。

トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的‼

初めての方には体験コース(40~60分程度)がおススメです。

まずは、お気軽にお電話ください。

090-9127-4293

 

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。

その際は、折り返しご連絡致します。