岡崎市の加圧パーソナルトレーニングジム『カラダデザイン岡崎』TRX

電話番号000-000-0000
メニュー

ブログ

2020/03/19

食事は必須。だからこそ出来るだけ楽に習慣化できる加圧トレーニングがおススメ

こんにちは。

毎日コロナウィルスも話題で持ち切りですね。

愛知県で感染者が出たという話は合っても、

具体的な場所があまり発表されないので困ります。

おそらく三河地区の岡崎や豊田、安城、西尾にも広がりつつありますね。

コロナウィルス対策として当スタジオでは除菌シートや換気、

そして、お客様には手の除菌に電解水による除菌をトレーニング前に行って頂いております。

すぐに手にしみ込んでいくのでベタベタしません。

パーソナルトレーニングジムなので沢山の人が集まる事もありませんので、

リスクは低いと思いますが、換気や除菌も行っております。

 

さて、今回はランニングで痩せなかった話です。

当初は『毎日30分も走れば2キロぐらい痩せるでしょ』と軽く考えていましたが、

これが数百グラムの微妙な減少だけでした。

 

理由は食べていたからですね。

頑張ったからといってご褒美的に甘いものとか食べていました。

確かに動くとお腹が減るんですね。

ランニングで消費できるカロリーは

体重×移動距離でざっくり計算出来ます。

例えば、60キロの人が10キロ走ると

60×10=600キロカロリーの消費

 

30分だと5キロ程度なので半分の300キロカロリー程度です。

菓子パン一個食べたら400~500キロカロリーなので、

頑張って走ったのに+100~200キロカロリーです。

毎回菓子パンを食べていた訳ではなくても

微妙にしか減らない訳ですね。

 

これは加圧トレーニングでも同じですね。

せっかく頑張っても、それ以上に食べていては脂肪は落ちていきません。

お相撲さんが良い例ですね。

トレーニングを沢山行っているので消費カロリーは

凄いはずですが、それ以上に食べているので痩せません。

加圧トレーニングで吸収がよくなった状態でご褒美的に食べてしまえば

筋肉と脂肪の両方が体についてしまいます。

これは加圧に限らずどんなトレーニングでも同じです。

 

トレーニング効果を出すのも、出さないのも食事次第です。

ですから、トレーニングと食事はセットで考えましょう。

 

ちなみに有酸素運動だけで痩せるのはとても大変です。

月に1キロ落としたいと思ったら、月150キロ走る必要があります。

自分で試した事もありますが、

月100キロでも少し落ちます。

月150キロ走ったら確かに1キロぐらい落ちました。

 

ですが、毎月は無理ですね。

時間が足りません。

2日に1回10キロ走るのは働いている人には無理でしょう。

 

ですから、有酸素運動だけではなく、筋トレと食事をそれぞれ

ちょっとずつ頑張るのがおススメです。

 

その上で、食事はどうせ頑張らなければいけません。

だからこそ筋トレを出来るだけ楽に継続できる加圧トレーニングがおススメです。

 

パーソナルトレーニングの完全予約制なので、

自分をコントロール出来ない方に最適です。

 

 

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。