岡崎市の加圧パーソナルトレーニングジム『カラダデザイン岡崎』TRX

電話番号000-000-0000
メニュー

ブログ

2020/03/20

怪我によるトレーニング中断リスクが少ないのが、低負荷トレの加圧トレーニングのメリット

こんにちは。

 

chaoo4月号に掲載されました。

スクール特集のページになります。

西三河地区の情報がたくさん掲載されている情報誌chaooは

開業した当初から8年ぐらい毎年掲載をしてもらっています。

 

豊田や岡崎、安城、西尾、刈谷、幸田と幅広いです。

 

そして、このHPもchaooを運営されている

豊田市のネットフレンズさんに作って頂きました。

『安いHPで、高いHPに勝ちたい』という方にはおススメです。

 

さて、今回は習慣化の壁となる怪我です。

ランニング習慣が身に付いて走る事が苦ではなくなってきたころに

膝が痛くなってしまいました。

痛みが出てきてしまうとさすがに頑張れませんし、頑張るよりも治す事を優先するべきですね。

僕の場合は数回整体に行って治してもらっては、また痛くなってを繰り返していたのですが、

インソールに出会った事で整体に行く必要がなくなりました。

完全に治る訳ではありませんが、月100キロ走っても大丈夫な膝にはなりました。

 

筋トレでも怪我をしてしまうとせっかく継続出来ていたトレーニングが止まってしまいます。

これはもったいないですね。

ですから、怪我をしない事はとても大事です。

 

加圧トレーニングの場合、怪我のリスクは低いです。

なぜなら低負荷トレーニングだからです。

手首や関節を痛めるような重いダンベルを使わないですし、

回数も少なく効かせられます。

激しい動きでひねったりする事もありません。

 

実際、当スタジオでもトレーニングでの怪我をされる方はいません。

 

低負荷トレーニングは継続には最適ですね。

気持ち的にも楽ですし、怪我で中断する事もありません。

筋肉と同じように筋や腱も鍛えていけます。

 

対して、高重量トレーニングは筋や腱が弱いまま筋肉だけが成長していきがちなので

怪我をしやすくなります。

そして、高重量はどんどん重量が上がっていけるので筋肉が付きやすいですが、怪我のリスクも増えていきます。

 

最後に、当スタジオはパーソナルトレーニングジムになります。

トレーナーがマンツーマンでついていますので、

お客さんが怪我をしないように、気分を悪くしないように注意しながら

トレーニング指導をしております。

また、メインとなるTRXの劣化チェックも毎月行っています。

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,