岡崎市のパーソナルトレーニングジム|カラダデザイン岡崎|加圧×TRX

電話番号090-9127-4293
メニュー

ブログ

2022/07/05

プロテインよりも自然の食材でたんぱく質を摂取しましょう。

こんにちは。

パーソナルトレーナーの岩月です。

 

 

近年のフィットネスブームで様々なスポーツジムやパーソナルジムが

増え続けています。

同時に、プロテインの需要も高まっています。

以前は、ボディビルダーのようにハードな筋トレを頑張っている方が飲んでいるイメージが強かったですが、

ドラッグストアに沢山並んでいたり、たんぱく質が摂取できる食事がコンビニに沢山並んで

ハードな筋トレを行っていなくても

美容やダイエット、筋力アップなどを目的に摂取する人が増えています。

 

しかし、

『プロテインを売りたい側の思惑が過剰に必要性を訴えている部分はあるのでは?』

と思ってしまう部分もあります。

そこで、プロテインの摂取について考えます。

 

①どれぐらい摂取するべきなのか

ネットや書籍にはプロテインの摂取量については

体重×1~2倍を書かれている場合がほとんどです。

 

例えば、体重60キロの方は

60×1~2=60~120g

 

かなり幅がありますね。

 

では、厚生労働省が発表している日本人のたんぱく質の推奨必要量は

成人男性で65g、成人女性で50g

 

アメリカの場合は、

全米科学アカデミーと米国医学研究所が導き出した数字によると、

19~70歳の90キロの男性が、その体重を維持するのに必要なたんぱく質は

1日65g。

90キロの大きな体の方でも1日65gだそうです。

 

 

では、なぜネットや書籍では多めのたんぱく質が推奨されているのでしょうか。

それは運動を頑張っている場合だからです。

 

筋肉量を増やすには運動をしてたんぱく質を多めに摂取した方がよいからです。

 

運動強度や体の大きさによって必要量は変わりますが

体重×2倍はかなりハードにトレーニングしているレベルではないでしょうか。

 

②筋肉にどれぐらいたんぱく質が詰まっているのか

筋肉の材料となるたんぱく質ですが、

全てがたんぱく質ではありません。

 

筋肉はほとんどが体と同じく水分です。

人間の体の70%以上が水分であるように、

筋肉も水分がほとんどを占めています。

筋肉に詰まっているたんぱく質は3分の1以下です。

 

③一日一食でも筋肉の付いた体になれる

サッカーの中田英寿選手やボクシングの辰吉丈一郎選手は

昔は1日1食生活だったそうです。

それでも鍛えられた筋肉がしっかりついた肉体をしていました。

 

同じく、アメリカの路上生活をしている高齢の方が

筋トレを習慣化してムキムキの身体を作っているのをTVで見た事があります。

おそらくは体重×1~2倍のたんぱく質を毎日摂取してはいないと思います。

 

同じく、ダンベルが発明される前の時代の人間でも鍛え上げられた肉体をしていた人は多くいました。

今よりも食べるものが少なかったはずです。

 

おそらく、人間の体は環境に適応していくのでしょう。

 

必ずしもネットや書籍で言われている量を摂らなくても

筋肉は付くと考えられます。

 

たんぱく質は必要な栄養素ですが、過剰摂取に気を付けてください。

 

ここまで読むと、プロテインは不要と思われるかもしれませんが

決してプロテインを否定している訳ではありません。

 

プロテインのメリット

ダイエットと言えば鶏肉が食されますが、

運動と合わせて食べる事で筋肉が付き、余分な脂肪が付かない所が選ばれる理由です。

そんなダイエットに適した食べ物はないのか?と考え出されたのがプロテインです。

 

しかも、種類によっては吸収が早かったり、徐々に吸収されていったりと

目的に合わせて選ぶ事ができます。

 

 

プロテインの位置づけは足りない時の補助

たんぱく質はプロテインでお手軽に摂れますが、

まずは自然の食品から摂取しましょう。

その上で、足りない時に補助的に取り入れるのがおススメです。

 

なぜなら

①プロテインメインよりも、自然の食材を食べた方が栄養がしっかり摂取できます。

②プロテインをメインで飲むと過剰摂取になる可能性が高い。

③プロテインを毎日のように飲むと腎臓を悪くする可能性が高まる。

 

プロテインは必ずしも無くてはならないものではありません。

お手軽に手に入る納豆・豆腐・卵や牛乳・チーズなどから摂取して、

それでも足りない時、もしくは筋トレを頑張った時に補助的に入れるのがおススメですよ。

 

金銭面でもプロテインは高いので。

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

女性に嬉しいお尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

 

岡崎市のパーソナルトレーニングならカラダデザイン岡崎へ

タグ: , , , ,

2021/01/08

今年もよろしくお願いいたします。お正月太りは早めに習慣を改善していきましょう。

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

緊急事態宣言が発令されました。

1都3県ですが、すぐに全国的な宣言になりそうですね。

スポーツジムは夜20時までの営業?になるのかどうか。

このまま何もしなければ感染は広がるだけなので

個人的にはすぐにでも緊急事態宣言を全国的に出して

3月ぐらいには感染を抑えられている状態にしてほしいものだと思っています。

 

今週から仕事始めですが、

暖房を付けつつの換気や、

アルコール除菌にマスクや手洗いなどコロナ対策をしっかり行いながら

営業しております。

 

今年も新しい正規認定施設証が届きました。

今年もよろしくお願い致します。

 

 

年末年始の大型連休もあっという間に終わってしまいましたが、

この時期になると問題になるのが『お正月太り』ですね。

 

毎年の事ですが、やはり多少は太る方が多いですね。

今年はいつもとは違う年末年始になった方が多いと思いますが、

それでも動く機会が減り、食べる機会や量が増えるものです。

 

過ぎてしまった事は気にしても意味はありませんので、

このお正月太りを日常と共に戻していきましょう。

 

お正月太りの一番の原因はやはり食事です。

食べる機会と量が増えた事で満腹中枢がおかしくなっています。

連休前の食事量では物足りなく感じてしまう状態を

この1週目で元に戻しましょう。

1~2日ぐらい腹8分目を意識すればすぐに戻るので早めに元の食事量に戻しましょう。

 

そして、体を動かしましょう。

運動習慣がある方は運動を再開すればすぐに戻るでしょう。

また、仕事が再開すれば元に戻りやすいのですが

今年はまだまだテレワークや在宅が多くなりそうなので

意識して体を動かしましょう。

例年よりも雪が降る回数が多く寒い日が続きそうですが、

冬の方が代謝は上がり痩せやすくなりますので、

習慣化を頑張りましょう!!

 

最後に、今年はプロテインを飲むのを辞めてみようと思います。

加圧トレーニングを始めてから8年程経ちますが

毎週トレーニング後などで飲み続けてきました。

思い返すとメーカーだけでも5種類以上、

味も含めると20種類以上試してきました。

美味しく飲めるものもあれば、全然美味しくないのもありましたが

辞めたらどうなるのか?を自分の体で試してみます。

 

今年からプロテインを販売しようと思っていましたが、

1年間自分の体で様子を見て、

やっぱりプロテインは大事だなと思ったら販売します。

逆に、無くてもいいかなと思えば販売しません。

 

ここ数年はフィットネスブームと同時にプロテインブームにもなっています。

コンビニでもプロテイン商品が沢山増えて、

タンパク質が沢山取れる商品も増えています。

 

筋肉量が少なくて、血流が悪い方や爪が欠けるなどしてしまう方は

タンパク質が足りないのでしっかり増やしていきましょう。

 

しかし、そうでない方はタンパク質の必要量は目安はあるものの

色々な意見があってあいまいです。

 

タンパク質に限らず、自分の体に合った食事量や栄養素はそれぞれにあると思います。

誰かが成功した食事方法が、他の人にも同じように効果が出るとは限りません。

食事の回数でさえ、1日1食を推奨する意見もあれば1日4~5食を推奨する意見もあります。

糖質制限が良いという意見もあれば、糖質制限が良くないという意見もあります。

お米が太るいう意見もあれば、お米は食べた方が痩せるという意見もありますね。

 

そして、プロテインが開発される以前の、今よりも食料が少なかった時代の人が

現代人より筋肉量が少なかったかと言えば

そんな事はありません。

 

僕は毎日3食しっかり食べるので

プロテインを飲まなくてもタンパク質量は足りているのでは?

もしくは、過剰摂取になっているのでは?

人工的に作られたプロテインよりも自然の食品から摂取した方が体には良いはずなので

(プロテインを飲み続けると将来、腎臓を悪くするリスクがあるという話もあります)

プロテインの変わりに卵、納豆、豆腐などを意識して摂取していきます。

 

プロテインはタンパク質が足りない時の補助的な位置づけで考えてきました。

 

おそらくプロテインを辞めても筋肉の付き方などはそれほど変わらないのでは?と予想しています。

 

 

他にも、髪の毛や爪、お腹の調子や脂肪の付き方など色々と気にしながら

観察していきます。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/08/31

コンビニでもプロテイン商品が増えていますが、一番は自然の食品からタンパク質を摂取しましょう!

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

今日はチンニングとディップスを頑張りました。

 

今日から新しいプロテインに変えました。

ザバスのソイプロテイン ココア味です。

前回はザバスのヨーグルト味でしたが

同じだと飽きるので。

 

個人的にはプロテインをあまりおススメしていないのでこだわりはあまり無いです。

 

コンビニやスーパーでもプロテイン食品が増えています。

また、TVでもプロテイン女子など特集もされています。

タンパク質不足の女性が多かったので、その点を改善できるのは良い事ですね。

 

ですが、個人的には

プロテインの位置づけは、『自然の食品で摂れなかった時の補助食品』と考えています。

 

あくまでも『補助的に』なので、

・1食プロテインに置き換える

・毎日プロテインを飲む

・料理に追加する

という事はしません。

 

基本はトレーニングを後に!!

特に、加圧トレーニング後は成長ホルモンが大量に分泌されるので

トレーニング直後にできるだけ早くタンパクしつを吸収できるプロテインはおススメです。

タンパク質は筋肉の材料になります。

 

トレーニング効果があまり出なかった方が、プロテインを増やした事で筋肉がついてきた事例もあります。

 

 

話は戻りますが、

プロテインを摂取するのは筋トレ後ぐらいにしています。

 

仕事の合間に自分で加圧トレーニングやベンチプレス、キャリステニクスなどを行うのですが

昼食前などにトレーニングできれば、プロテインは無しで昼食にタンパク質をしっかり摂取します。

 

自然の食品である、

お肉・お魚

納豆・豆腐

牛乳やチーズ、ヨーグルトなど身近にタンパク質を摂取できる食品は沢山あります。

 

人工的に作られたプロテインを毎日のように飲み続けるよりは

自然の食品の方が

栄養素的にも、内臓の負担の面でもおすすめです。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/08/25

公式ラインで体験予約も予約変更も退会・休会も復帰もすべて出来ます!!

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

夜がだいぶ涼しくなってきました。

おかげで夜がしっかり寝れるようになったのと、

単純に涼しくなってきたので

体が動きやすくなってきました。

 

昨日も加圧トレーニング+プロテインでしっかりトレーニングしました。

短時間で低負荷なので、仕事の合間にサクッとできるのがいいですね。

 

しかも、疲労回復も早く低負荷なので仕事に影響が出るほど疲れる訳ではありません。

(仕事の合間にサクッとトレーニングをやりに来られる方もいらっしゃいます。)

 

 

公式ラインを取り入れてから電話が鳴る事がほとんどなくなりました。

体験予約も、予約の変更も退会・休会も復帰もすべてラインで出来ます。

(当スタジオは、休会費0円で休会・退会を紙面で提出しなくてもOKです)

 

電話だとトレーニング指導中で、出られない時がありますが

公式ラインですと、それぞれのタイミングで連絡ができるので

とても助かっています。

 

2年ぐらい前にソフトバンクの回線がいきなり使えなくなった日がありました。

その事があった後に、

お客さんから『公式ラインを作ったらどうですか?』と

アドバイスを頂きました。

 

他にも、有酸素運動エリアが熱が籠りやすいのですが、

『ここに扇風機を置いたらどうですか?』とアドバイスを頂き、

すぐに購入しました。

かなり活用しています。

 

また、あるトレーニングで指導する時に目安がいるのですが、

『ここに目印を貼ったらどうですか?』というアドバイスも頂きました。

これもすぐに付けました。

お客さんも僕らも分かり易く指導が出来るようになりました。

 

色々とお客さんにアドバイスを頂きながら助けてもらっているなと実感しました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/06/04

青汁や野菜ジュースはメインではなく、補助的に食物繊維を摂る食品にしましょう。

こんにちは。

6月に入りこれからどんどん暑くなっていきますね。

夕方からの西日が強いので

お店の裏側にすだれを付けました。

トイレと洗面所が暑くならないように早めの対策です。

風邪通しは良いです。

 

昨日は税務署へ行って来たのですが、

帰りにたまたま通りがかった

豊田市のスポーツジムは駐車場が満車で大盛況でした。

2ケ月程トレーニング出来ない期間が続いたので

皆さん動きたいみたいですね。

 

休業中にトレーニング動画を公式ラインで配信したのですが、

ラインで『やりました!!』と返信をくれた方以外にも、

『家でやりましたよ』と来店して下さった時に教えてくれる方もいらっしゃいました。

特に、腹筋動画はきつかったので翌日以降に筋肉痛が出た方が多かったみたいですね。

僕も自分でやって筋肉痛になりました。

 

加圧トレーニングの良さや、加圧本部からの情報など

公式ラインでの発信を増やしていければと思っています。

 

さて、今回は野菜のお話です。

野菜は摂った方が良いのは分かっていても

40代以下の方はとても少ないという数字がでています。

 

野菜を用意するのが面倒だったり、

価格が高くて辞めてしまったりするので

代わりに青汁や野菜ジュースを飲む方法もありです。

 

お手軽ですし、価格も1日100円ぐらいなので継続しやすいですね。

 

しかし、青汁はOKですが野菜ジュースは糖質が多いのは有名ですね。

ダイエットしたい方にはおススメできません。

 

野菜を食べる良い点は

低カロリーとかさ増しができる事、

そして、よく噛むことで満腹感が得られる事です。

 

飲物で食物繊維を摂取すると

噛むことがなくなるので満腹感が得られにくくなります。

 

糖質の面では野菜ジュースはよくないですが、

青汁はダイエットや食物繊維を摂取する上で有効ですが

あくまでも自然の野菜の補助的な役割がいいでしょう。

 

僕も、基本は3食で自然の野菜を食べるようにしています。

その上で、野菜が足りない時や糖質が多い食事前に

青汁を補助的に追加する事で

血糖値の上昇を抑えたり

野菜不足を解消しています。

 

筋肉の材料となるタンパク質を豊富に摂取できる

プロテインも位置づけとしては自然のタンパク質の補助的な役割にしましょう。

 

人工的に作られたプロテインを毎日のように摂り続けるよりは

卵、納豆、豆腐、牛乳、お肉、お魚などの

自然のタンパク質から毎食摂取して、

足りない時や、トレーニング後のタンパク質の補給などで

補助的にプロテインを摂取すると

内臓の負担も少なく

栄養バランスもよくなります。

 

青汁や野菜ジュースは、

野菜ゼロよりはいいですが、

メインとして摂取するよりは補助的に摂取しましょう。

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,