岡崎市のパーソナルトレーニングジム|カラダデザイン岡崎|加圧×TRX

電話番号090-9127-4293
メニュー

ブログ

2022/04/16

『頑張るダイエット』ではなく『無理なく続くダイエット』

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ

カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

 

ダイエットしようとすると

『食事制限や筋トレ、有酸素運動などを頑張って続けよう!』

となりますが、

『頑張って』ではなく『無理なく』と考え直す事が大事です。

なぜなら、頑張って行うものは続けるのが困難だからです。

 

というのもダイエットにはゴールがありません。

『結婚式までに痩せたい』など一時的なゴールは合っても

ある体型になったら後はなにもしなくてもOKとならないのがダイエットです。

 

今回は『頑張るダイエット』ではなく『無理なく続くダイエット』のポイントについてです。

①達成率70~80%を目指す

完璧を求める必要はありません。

『絶対に』『食べない』『ゼロにする』『欠かさず』などで

食事コントロールや運動習慣を定めてしまうと続けられません。

食べてもいいんです。

運動をサボってもいいんです。

ただし、達成率70~80%でもいいので続けましょう。

 

②メンタル面を安定させる

『頑張る』はストレスが掛かっている状態なので続けにくいのです。

だからこそストレスが掛からない程度にゆるく続けていきましょう。

『今日スポーツジムに行くの面倒だな』と思う回数が増えてきたら要注意です。

頻度や負荷を減らして続けられる工夫をしましょう。

 

 

③歯を磨くように当たり前の習慣を目指す

スポーツジムに通っている自分は『頑張っている』と褒めてあげたくなります。

自分を褒める事はとても良い事ですが、

頑張ってスポーツジムに通っている状態は

気持ちが途切れやすい状態でもあります。

それよりも当たり前の習慣として生活に取り入れられる程度に頑張りましょう。

 

 

④健康が第一を忘れない

ダイエットに頑張りすぎて健康を疎かにしてしまう場合は多いです。

過度な食事制限は栄養バランスを崩して病気のリスクはもちろん

体のだるさなど不調を引き起こします。

若いころは健康は当たり前ですが、

年齢とともにダイエットよりも健康の大事さを実感していきます。

元気に好きなものをしっかり食べられる事はとても幸せですよ。

それを過度に制限してしまうのはもったいないです。

 

また、健康状態は基礎代謝に影響します。

寝つき・寝起きが悪く

翌日に疲れが残ってしまう。

消化・吸収・排泄までがスムーズでなく

体が循環していないと基礎代謝は下がって太りやすくなります。

ダイエットには健康である事が大事なのです。

 

⑤影響力のある改善点を探る

効率面を考えるなら最も影響力のあるポイントを改善させるべきです。

脂肪が増えてしまう最もよくない習慣は何でしょうか。

遅い夕食、甘いもの、間食、お酒、などが考えられます。

完全に辞められなくても、より太りにくい習慣に改善する事でも効果はあります。

 

基礎代謝アップの為に筋トレをするなら大きい筋肉を鍛えた方が効率はよいです。

背中、胸、お尻、太ももなど大きい筋肉を優先的に鍛えるとよいですね。

 

⑥いきなり効果を求めない

ダイエットの為に新しい習慣を始めると効果が気になってしまいますが、

最初から効果を期待するのは辞めましょう。

まずは習慣化をクリアする事をゴールとします。

食事はすぐに効果が出る場合もありますが

運動は基本すぐに効果はでません。

ある程度続けるからこそ効果がでます。

習慣化に成功してから負荷を上げていきましょう。

 

⑦新しい情報に振り回されない

新しい事にチャレンジする事は古い習慣を辞めてしまう事になるので

振り回されないようにしましょう。

新しい情報はどうしてもより良い情報に感じてしまいます。

ですが、一時的なダイエット方法は一時的にしか体は変わりません。

習慣化できるダイエット方法だけが体型を維持していけるのです。

 

 

現代人は太りやすい環境にいる事を自覚する

『そんなに食べていないのに』

『なにも生活が変わっていないのに』

それでも太ってしまうのは、現代人は太る環境にいるからです。

世の中はどんどん便利になり体を動かす事が減りました。

食べたいものが、いつでも、好きなだけ食べられるようになりました。

夜に活動する機会が増え、24h営業はコンビニ、ファミレス、スポーツジムなど広がりました。

不規則な生活、筋肉を使わない生活、どんどん食べれる生活は体の衰えを早くして何もしていなくても太ります。

 

だからこそ体型を維持して健康でいられる習慣を身に付ける事が大事です。

 

加圧パーソナルジムで無理なく続くダイエット

重いダンベルは使わず、息が切れるようなハードな運動もしません。

1回30分だけの超軽量負荷トレーニングで歯を磨くように運動習慣を身に付けましょう。

筋肉量を増やし、血流を改善し、定期的に運動習慣を身に付ける事で

健康的に体を変えていくことができます。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

女性に嬉しいお尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2022/03/24

運動の習慣化で不調を改善。元気に活動できる日を増やしましょう。

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ

カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

『定期的にトレーニングをやらないと調子が悪くなる』と

お客さんからよく言われます。

加圧トレーニングに限った話ではありませんが、

筋トレやストレッチ、ヨガ、有酸素運動など

定期的に行っていた習慣が止まってしまうと体の不調を感じやすくなります。

具体的な痛みまでいかなくても、体のおもだるさなどちょっとした変化なら実感ある方が多いのでは。

やっている時は重要さが実感できなくても、辞めてみたら実感できるという事は多いです。

 

筋トレや有酸素運動は期間が空いてしまうとそれだけきつくなります。

定期的に行うメリットは効果が出やすい事と、より継続が楽になる事です。

1か月振りの筋トレやランニングはかなりしんどいですよね。

 

特に、健康面での不調が改善される事はかなり重要ですよね。

元気なら色々と活動できたのに、

頭痛や肩こりなどで痛みに耐えながらで何もする気になれない一日は、

損したと思ってしまいます。

 

元気に活動できる日を増やす事は

一日長生きする事と同じです。

 

また、運動習慣を身に付けている方は

体型の大きな変動は少ないでしょう。

定期的な運動はもちろん、

食生活に対する意識も高くなるからです。

『せっかく頑張ったから、ここで食べたらもったいない』という気持ちは

ブレーキになってくれます。

 

『ダイエットは明日から』となりがちです。

食事コントロールが続けられない方は、

先に運動習を身に付けてみてはいかがでしょうか。

食事コントロールを始めるきっかけになりますよ。

 

運動を始めた事をきっかけに食事をコントロール。

食事がコントロールできると体が軽くなって

よりトレーニングが頑張れます。

 

加圧パーソナルジムなら

短時間の超軽量負荷トレーニングです。

週1回30分だけなので、忙しい方でも無理なく生活習慣に組み込む事ができます。

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

女性に嬉しいお尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2022/01/29

『どれだけ痩せるか』より、『10年間変わらない体型』を目指すならダイエットなら加圧パーソナルジムへ

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ

カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

ダイエットの為にスポーツジムを利用して有酸素運動や筋トレを行い、

食事コントロールも合わせて体の引き締めに頑張っている方は多いでしょう。

 

今回は、当スタジオの考えるダイエットについて書いていきます。

 

ダイエットに有効な食事・有酸素運動・筋トレをどれぐらい頑張るか

ダイエットに有効的な手段が、食事・有酸素運動・筋トレです。

そして下の表が影響力の割合です。

 

割合
食事
有酸素運動
筋トレ

ここから分かる事が、

①食事を頑張れば痩せやすい

②食事が悪いと運動を頑張っても太る

です。

 

という事は食事は絶対頑張る必要があります。

『食事は何を食べても痩せられますよ』

というスポーツジムがないのはその為です。

 

ですから、実際にお腹回りについている脂肪を落としてスッキリさせたい場合

上記の表のように影響力の大きい食事こそ頑張ると効果が出るまでの道のりも短くなります。

 

脂肪を落とすのは食事と有酸素運動

お腹回りの脂肪を落としていきたい人が腹筋を頑張ったらウエストは細くなるのか?

メチャメチャ頑張ったら落ちるのかもしれませんが、

基本的には落ちないと思います。

なぜなら、脂肪を落とすのはほぼ食事と有酸素運動だからです。

では、なぜダイエットの為に筋トレを行うのでしょうか?

 

筋トレで得られるダイエット効果とは

筋トレで得られるダイエット効果は

①たるみを解消

②基礎代謝アップで太りにくい体へ

この2点です。

 

特に太りにくい体になる事で

『食べすぎちゃったけど、思ったより体重が増えていない』

と感じるようになります。

また、太りにくい体になる事で食事コントロールが楽になります。

 

ダイエットの為に筋トレを取り入れる理由

ダイエットしたければ食事を減らせば簡単です。

ですが、過度な食事制限は筋肉量を落とし基礎代謝を下げるので

太りやすい体になってしまいます。

だからこそ筋トレを取り入れて基礎代謝が落ちないようにします。

 

また、有酸素運動で痩せる事も可能ですがデメリットは時間が掛かる事です。

時間に余裕がある方は食事と有酸素運動でも痩せられますが

筋トレの方が時短で行えるのでおススメです。

 

脂肪を落とす効果は薄くても、ダイエットの為に筋トレを行うべきです。

でも筋トレは嫌いだし続けられない。

そんな方におススメなのが加圧パーソナルトレーニングです。

 

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ カラダデザイン岡崎の考えるダイエット

当スタジオの考えるダイエットは体重の増減を繰り返すダイエットではなく、

10年間体型が変わらないダイエットを目指しています。

 

『5キロ痩せて5キロリバウンドを繰り返す』ではなく『2キロ痩せてそのままキープ』です。

 

やる事は一言でまとめると『生活習慣を整える』です。

特に難しい事ではなく、

①加圧トレーニングの短時間・低負荷を活用して歯を磨くように(行くのが嫌にならない程度に)筋トレ習慣を身に付けて太りにくい体にしていく

②脂肪を落としたければ食事と有酸素運動を頑張る

 

これだけです。

実際、これを実践しながら私自身10年間ほぼ体型を変わらずキープ出来ています。

目指す体型は一人一人違いますが、僕は糖質制限などの食べない食事コントロールはした事がありません。

(食べないと体調がイマイチになるので単発で終了です)

『太ってきたな』と感じた時は食生活が悪くなっているので整えます。

間食や甘いもの、遅い食事を減らす程度です。

すると戻ります。

筋トレの負荷を上げたり、きついメニューに変えたりはしなくても戻せます。

 

カラダデザイン岡崎の考えるダイエットのメリット

もちろん、当スタジオのやり方以外でもダイエットはできます。

一番最初の表の中でも、筋トレや有酸素運動の比重を高くして食事制限は軽めにするのも正解です。

 

ですが、ほとんどの方が運動は出来るだけ楽に行いたいと思います。

そこで当スタジオのダイエットのメリットをお伝えします。

①頑張らなくても習慣化

運動を習慣化させるのはとても大変です。

せっかくスポーツジムに入会したのに、三か月以内に辞めてしまう方が多数です。

これは運動効果を出す以前に習慣化で挫折してしまう方が多いという事です。

モチベーションが高い時はきついトレーニングも頑張れますが、

上がったモチベーションは必ず下がります。

その時に、『面倒だな』『今日行きたくないな』となり辞めてしまいます。

対して、加圧パーソナルトレーニングは短時間の低負荷トレーニングです。

1回30分のトレーニングを週に1回だけ頑張ります。

しかも、重いダンベルは使いません。

スポーツジムが続かなかった方が『気が付いたら3ヵ月、半年』と頑張らなくても習慣化に成功しています。

 

②ハードな筋トレを行わなくてOK

筋トレはハードに行った方がもちろん効果は高くなります。

ですが、ハードになればなるほど習慣化が大変になっていきます。

もちろん理想の体を目指して頑張るのは素晴らしい事ですが、

体型を維持していくなら適度な筋トレでOKです。

脂肪は筋トレで落とすより食事で落とした方が圧倒的に効果も出やすく楽です。

短期間頑張って引き締めても、もとの生活習慣にもどれば体も戻ります。

だからこそ、『どれだけ痩せられるか』ではなく『10年間同じ体型を維持する』が

理想のダイエットだと考えます。

 

③色々なダイエットに振り回されない

世の中には沢山のダイエット方法が溢れています。

色々なダイエット方法に手を出している方はおそらく体重の増減を繰り返している方でしょう。

『10年間同じ体型を維持』している方は色々なダイエットに振り回されたりしません。

特に、食事で痩せる方法は健康面を害するダイエットが多いです。

過度な食事制限ではなく、必要な栄養素を摂取して不要な栄養素を減らす食事を

達成率70~80%ぐらいで頑張るのがおススメです。

 

 

ダイエット以外の効果を目的に来られる方も多いです

最後に、加圧トレーニングはダイエット効果だけではありません。

・筋力アップ

筋肉量を増やす事で太りにくい体に

また、痩せてガリガリではなく適度な筋肉を付けて見た目もきれいに

 

・アンチエイジング

加圧トレーニングで大量に分泌される成長ホルモンの効果で新陳代謝が活発になり

お肌もきれいになります。見た目を若々しくできます

・血行改善

冷え性・むくみ、肩こり・腰痛なども改善

血行が良くなる事で体温が上がり免疫力も向上します

・疲れを取って回復

血流が良くなる事で疲れが取れやすく体がスッキリします。

また、筋肉痛の改善にも効果的です

 

など様々です。

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

女性に嬉しいお尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2021/01/14

健康的な食事とは?ダイエット第一ではなく健康の為に食事を選びましょう

こんにちは。

加圧×TRX パーソナルトレーニングスタジオ カラダデザイン岡崎の岩月です。

 

愛知県にも緊急事態宣言が発令されましたが、

当スタジオは通常営業致します。

人が集まってしまう大型施設や飲食に発展しやすい場所は20時までの営業になりそうですが、

当スタジオはパーソナルトレーニングで飲食にはつながらないので

そのまま営業予定です。

 

 

1月も早いものでもうすぐ半分終わりそうですね。

年末年始の食生活でお正月太りをしてしまったかたは

そろそろ体型は戻ってきたでしょうか?

一番のポイントは満腹中枢のリセットです。

満腹まで食べていたり、間食が増えている方は

そろそろリセットしないと月末にさらに太ってしまうかもしれません。

早めに対応していきましょう。

 

ダイエットをしようとするとどうしても食生活が健康面では悪くなる可能性が高いです。

良い食生活と悪い食生活は一概には言えない場合が多いです。

一人一人体は違うからです。

年齢や性別、血圧や血糖など健康状態も違うのですべての人に共通の良い食生活は限られています。

今回は共通の大事なポイントについてお話します。

 

①3食しっかり食べる

1日1食や2食の方は多いでしょう。

健康本でも1日1食が体に良いと推奨している本も多いです。

ですが、日本人で100歳以上の長寿者で『1日3食しっかり食べている』という方は9割という研究結果があります。

この結果からも3食しっかり食べた方が長生きできるのでしょう。

1日1食や2食では栄養素が足りなくなるでしょう。

 

②必要な栄養素をしっかり摂取する

現代人は痩せすぎの人が多いです。

特に若い女性でモデル体型を目指して食事を制限している方は

栄養不足になり基礎代謝が落ちて太りやすい体になってしまいます。

また、健康面でも痩せすぎの人が最も死亡率が高いという研究結果が出ています。

飽食の時代ですが、ダイエットの為にと量と共に皿数が少なくなっている方が多いです。

皿数が減ると得られる栄養素の数も減ってしまいます。

一品ものの丼ぶり物や麺類だけで終えるのではなく、タンパク質やビタミン、ミネラルが摂れるように

チャーシューや卵、野菜などを追加するといいでしょう。

『お腹を満たす』ではなく、『必要な栄養素を摂る』意識を持ちましょう。

 

③よく噛んで食べる

昔から言われている事ですが、

よく噛まない食事は早食いになり血糖値が急上昇しやすいので太ります。

また、消化吸収の負担は増えます。

脳の活性化や認知症予防にも効果的です。

食事に時間を掛けて食べましょう。

栄養素を増やす為に皿数を増やす事が効果的です。

皿数を増やせば食事の時間は増えるので

急いで食べるではなく、よく噛んで食べましょう。

 

④揚げ物は頻度を少なくする

同じ食材でも調理法によって体への影響も変わってきます。

もっともおススメは『生』です。

次に、蒸す、煮る、ゆでるです。

そして、もっとも悪影響なのが揚げるです。

揚げ物は高カロリーで、ビタミンや必須アミノ酸など必要な栄養素を破壊してしまいます。

また、酸化ストレスも増えて老化が進みます。

フライドポテト、ポテトチップス、とんかつ、唐揚げなどです。

美味しいですが、毎日ではなくで頻度を少なくしましょう。

 

⑤糖質量は適正に摂る

糖質制限がダイエットの主流になってきて数年が経ちますが、

糖質は総摂取カロリーの50~55%になるように摂取している人達が

最も死亡率が低かったという研究結果も出ています。

そして、糖質過剰の人よりも糖質制限をしていた人の方が死亡率が高かったのです。

過度な糖質制限はやはり体に悪影響を及ぼすと考えられます。

また、糖質量と同じくどんな糖質を摂取するかも重要です。

主食となるお米、パン、麺はこの順番でおススメです。

お米は食物繊維も摂取できるのでおススメです。

麺類は意外と量が多く摂れてしまうのと、前述のよく噛むが出来ないので

食べる時はよく噛んで、トッピングを入れましょう。

そして、もっとも避けたいのが甘いジュースとポテトチップスです。

甘いジュースは見えない砂糖が多く、しかも一気に吸収されるので血糖値も急上昇して太ります。

ポテトチップスは前述の通り、揚げてあり、糖質の塊で、中毒性が強いです。

どちらも食べない方がよいでしょう。

 

⑥プロテインやサプリメントは補助的な位置づけで

プロテインを飲んでいるからタンパク質は食べなくて大丈夫。

サプリメントを摂っているから野菜は要らない。

ではありません。

特にサプリメントは心臓疾患やがん、認知症や心筋梗塞などには

予防効果はなかったという研究結果もでています。

プロテインも人工的に作られたものなので

飲み続けると将来、腎臓を悪くするとも言われています。

どちらも補助的な位置づけにしましょう。

必要な栄養素は自然の食品から摂取して

足りない時にプロテインやサプリメントを活用するといいでしょう。

 

食事コントロールがダイエットの為になっている方は多いですが、

もっと大事なのは健康です。

健康の為に食事を考えましょう。

また、健康である事が基礎代謝を上げてダイエットにもつながります。

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/07/01

加圧トレーニングを始めたら意識したい食事のポイントと、食事を意識するメリットとは

こんにちは。

岡崎市は昨日の夜も大雨だったようですね。

警報も出ていたとか。

豊田市は意外と大丈夫でしたが、土砂災害には要注意ですね。

 

昨日は夜のお客さんと一緒にお尻トレーニングを頑張りました。

いい感じでお尻が筋肉痛ですね。

 

 

ダイエットや健康の為に加圧トレーニングを始める場合、

食事も同時にコントロールすると効果的です。

 

そこで、今回は加圧トレーニングを始めたら意識したい食事のポイントと

食事を意識するメリットをお話します。

 

加圧トレーニングを始めたら意識したい食事のポイント

①タンパク質を必要量摂取する

加圧トレーニングは筋力アップトレーニングです。

筋肉を付けるには材料となるタンパク質が欠かせません。

特に、加圧トレーニングが終わった直後からは成長ホルモンが大量に分泌されます。

成長ホルモンは筋肉を修復してより丈夫な筋肉にする大工さんの役割を果たしてくれます。

加圧トレーニングが終わった後、15分後をピークに徐々に成長ホルモンの量が減っていくので

できるだけ早いタイミングで摂取する事で

体内に大工さんと材料が出会い、筋力アップ効果が高まります。

 

②糖質を抑える

糖質制限、糖質ダイエットなど痩せる=糖質カットが定着しています。

もちろん間違ってはいませんが、糖質は減らせば減らしただけ良いかというと

そうでもありません。

筋肉量を増やす為には糖質も摂取した方が付きやすいです。

特に、筋トレ後にはタンパク質だけの摂取よりも

糖質とタンパク質の組み合わせの方が筋肉が付きます。

しかし、糖質を取りすぎれば脂肪も付きます。

男性で体を大きくしたい方は糖質とタンパク質をしっかり摂取すれば大きくなります。

ですが、体を細くしたい女性の方は目指している体と真逆になってしまいますね。

 

体を引き締めたい方は、始めの3ヵ月間程は食べすぎない程度に糖質を摂りましょう。

一度太る訳です。

加圧トレーニングは筋肉が付きやすいので、

タンパク質と糖質を摂取して筋肉と脂肪を増やします。

3ヵ月程で筋肉が付いてきたら糖質を減らしていきます。

すると、筋肉はついて脂肪が減ってメリハリのある引き締まった体になれます。

 

筋肉と付ける行為と脂肪を落とす行為は真逆の行為になります。

一度筋肉を付けて、脂肪を落とすがいいでしょう。

 

始めの3ヵ月間はしっかり食べるのですが、食べすぎないように気を付けてください。

食事内容は全員違うので一概には言えませんが、

満腹まで食べない、3食事食べる、21時以降は食べない、お菓子やスイーツは毎日は食べない。

これぐらいのゆるい、食べすぎない食事で充分です。

 

筋肉が付いてからの食事は糖質コントロールをすれば変わります。

落としたい脂肪の量によりますが、

夜の糖質制限が一番効果的です。

 

③野菜を食べる

野菜は食物繊維が豊富なので、

体の循環に役立ちます。

ダイエットするためには体が健康的にまわっている状態が大切です。

体がまわっているとは、

消化→吸収→排泄までの流れがスムーズ

疲れがしっかり取れている、体が軽い、血行が良い、など健康である事です。

また、野菜はかさましができるのがメリットです。

夜のお米を半分にして野菜を増やすのがスタンダードなやり方ですね。

 

④食べる量を増やさない

加圧トレーニングを始める事で、今までよりも食べる量が増えてしまう場合があります。

体を大きくしたい方はOKですが、

そうでない方は食べる量が増える事で筋肉と脂肪が両方ついて

体が大きくなってしまいます。

習慣が大事なので、増やすならタンパク質か野菜を増やしましょう。

 

加圧トレーニングを始めると、

『せっかく頑張っているのだから、食事も頑張ろう』となり

食事コントロールのきっかけになります。

ダイエットを始めるきっかけもなかなか難しいですよね。

ついつい、『明日から頑張る』となりがちです。

 

加圧トレーニングきっかけで食事にも意識が向くように、

食事を意識するメリットについてお話します。

①体型が変わりやすい

トレーニングよりも食事の方が断然、体型に与える影響が大きいです。

30分走って300キロカロリー消費しても、

コンビニスイーツで350キロカロリー摂取すれば+50キロカロリーです。

影響が大きいからこそ、コントロール出来れば効果も出やすいですね。

 

②体が軽くなるのでトレーニング精度が上がる

トレーニング習慣が身に付くと実感できますが、

食生活が悪いと体が重だるくなります。

すると、『トレーニングやりたくない』という気持ちが強くなってしまいます。

体が重だるい時にトレーニングなんてしたくないのが当たり前です。

対して、食生活が良いと体が軽く感じます。

すると、集中力も上がるのでトレーニング精度も上がり

効果も出やすくなります。

 

③効果が出やすいので楽しくなれれば習慣化ができる

トレーニングは一時期だけ頑張っても、辞めてしまえばもとに戻ってしまいます。

だからこそ習慣化が大事ですが、

継続出来ない一番の理由は『効果が出ない』からです。

キツイトレーニングでも効果が出れば楽しくなり頑張れます。

特に最初の3ヵ月間で体に変化が出る事がとても重要です。

ここで変化が出れば頑張れるので習慣化できる可能性が高まります。

しかし、ここで効果が出ないと心が折れてしまい終了です。

始めは食事コントロール効果も使って変化を出しましょう。

そうすると習慣化できます。

 

フィットネスブームでスポーツジムやパーソナルトレーニングスタジオは沢山ありますが、

食事は好きなだけ食べて痩せられるスポーツジムはありません。

 

どんな運動を選択するにしても食事コントロールは必須です。

だからこそ、トレーニングは時間と労力をできるだけ少なくしませんか。

加圧トレーニングは週1回30分だけの低負荷トレーニングなので

運動が苦手、スポーツジムが続かなかった方にこそおススメです。

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/06/19

新しい習慣を作りだすよりも、今すでに身に付いている習慣に追加する方が楽に習慣化できる

こんにちは。

 

先日、お店の周りの草むしりをしました。

入口付近は毎日目に付くのですが、

裏側や側面などは知らない間に草がたくさん生えていました。

虫が発生してしまう原因にもなるのでこういう仕事も大事ですね。

 

そして、お店前のプランターからきゅうりが収穫出来ました。

初収穫です。

洗ってそのまま食べちゃいました。

 

2本目も成長してきました。

カエルが雨宿りしてました。

 

最近ストレッチを始めました。

とにかく体が硬いのでストレッチは苦手です。

 

ですが、ストレッチは筋肉を柔らかくして、可動域も大きくなるので

トレーニングの時に動く筋肉量も増えます。

また、筋トレ後に体内を巡る血行が良くなる事で

筋肉の修復する力も上がります。

そして、怪我をしにくくなりますよね。

 

また、キャリステニクスという自重トレーニングを1年以上継続しているのですが、

レベルが上がっていく中で、片脚スクワットで先に進めなくなっています。

 

その一番の原因が、体の硬さにより一番したまで下がった時にバランスが取れなくて

後ろに倒れてしまう事です。

 

今はTRXを使った片脚スクワットで練習中ですが

自重での片脚スクワットをクリアする為にも、ストレッチを頑張ります。

 

とは言ったもののいきなり頑張りすぎると嫌になって続かない。

 

ストレッチも筋トレも食事コントロールも同じですね。

 

なので、まずは2種目だけのストレッチを毎日取り入れ始めました。

主に、ハムストリングとお尻を柔らかくするストレッチです。

 

まだ1週間ですが、加圧トレーニングが短時間で終えられるので

ストレッチも組み合わせてトレーニングメニューを作ってみようと思います。

 

以前、1ヵ月だけストレッチを頑張った事があります。

確かに柔らかくはなってきましたが、

辞めてしまったらすぐに戻ってしまいました。

 

習慣化するポイントは、新しい習慣を作りだすよりも

今すでに身に付いた習慣に追加する方が楽に習慣化できます。

 

僕の場合は加圧トレーニングが毎週の日課になっているので

そこに追加が一番楽に習慣化できますね。

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/06/11

余った食事は『もったいないから食べる』ではなく、糖質を中心に冷凍しましょう。

こんにちは。

コロナウィルスによう影響で

スポーツジムが全面的に休業していたので

この1ヵ月半の間に生活習慣が何かしら変わった方が多いでしょう。

 

昨日来られた方は『座っている時間が増えた』との事です。

他にも『スマホを見ている時間が増えた』

『運動を全くしなかった』など様々です。

 

座っている時間が長いと筋肉の衰えが早くなります。

下半身、お尻、腹筋、背筋と体を支える重要な筋肉が使われていない時間が増え

姿勢を維持するインナーマッスルも衰えていきます。

 

座っている時の姿勢は意識をしないとどんどん崩れていきます。

さらに、スマホを使っていると左右非対称になり

姿勢もさらに悪化の悪循環です。

 

インナーマッスルの衰えは姿勢を悪くし、代謝を下げ、お腹ポッコリの原因を作ります。

 

だからこそ、トレーニングを立って行いましょう。

 

当スタジオではTRXという器具を採用しています。

 

TRXは基本立った状態で行います。

さらに、インナーマッスルを使い

座りすぎで衰えてしまう

下半身、お尻、腹筋、背筋の筋肉を常に使いながら

トレーニングできるのでおススメです。

 

座りすぎの人がスポーツジムに行って、

ベンチに寝転んだり、マシンに座ってトレーニングしていては

一日のほとんどを座っている事になってしまいます。

 

座りすぎの方は是非、TRXを採用した当スタジオへお越しください!!

 

 

話は変わりますが、

トレーニングと同じく大事なのが食事です。

 

ダイエットの為に食事をコントロールする時に

よく聞く声に

『もったいない』があります。

特に、お子さんが居る家庭では

残った食事を親が食べているので

毎回食べすぎ状態になってしまうというものです。

 

出されたものは残さずに全部食べるのがマナーであり

良い事ではありますが、

無理をして食べすぎて、太ってしまう

もしくは健康を害してしまっては意味がありません。

 

お米やパンなどの糖質を中心に、

おかずも余ったら冷凍するという習慣がおススメです。

 

小分けにしてラップに包むと

解凍時に追加の1品として食べるとちょうど良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,

2020/06/05

お酒も食事と同じくコントロールが大事。一緒に食べる夕食やおつまには要注意

こんにちは。

昨日は基本メニューの見直しを行いました。

当スタジオはパーソナルトレーニングスタジオなので

お客さんそれぞれに合ったメニューをご提案していますが

その基盤となるメニューがあります。

 

その基盤となるメニューを、

より加圧トレーニングの良さがでて、

より加圧トレーニングをやっている感が強く、

よりメニューを少なくして、

代わりに各種目の精度を上げられるような指導方法を考えて

メニューを作り直しました。

 

1ヵ月半以上の休業だったので

久しぶりにトレーニングされる方も多いですが、

新しい基本メニューの効きは良さそうです。

 

また、トレーナーもお客さんも少し期間が空いたので

新たな気持ちでトレーニングに望めています。

 

気持ちが新たになると

トレーニングも丁寧に、指導もより丁寧になりますね。

 

インナーにしっかり効かせる為に、

TRXトレーニングの基本姿勢であったり、

お尻が落ちないように。

反動が付かないように、

ゆっくり丁寧なトレーニングを心掛けたり

それだけでも精度は上がりますね。

 

 

30℃超えが当たり前になりつつありますね。

風がある分まだマシですがすぐに夏ですね。

 

暑くなってくるとビールが美味しくなってきます。

ダイエットはしたいけど、お酒だけはやめられないという方は多いです。

 

一日1杯だけだとしても、毎日飲めば年間365杯になるので

全く飲まない人と比べれば体型にも

もちろん大きな違いが出てきます。

 

では、お酒は辞めるべきかとなれば

そんな事はありません。

 

毎日の食事と同じで適度に調節すればOKです。

 

ですが、お酒は少なければ少ない方がよいです。

できればコップ1杯のお酒を週に3~4回までに抑えるとよいです。

それ以上飲むとなると、お酒以外の食事コントロールでより頑張る必要があるでしょう。

 

また、お酒の種類もより糖質が少ない商品がよいですが

それよりもお酒と一緒に食べる夕食やおつまにの方が影響が大きいです。

特に、お酒を飲んで酔っ払っていると記憶があいまいで何をどれだけ食べたかを覚えていません。

以前、3食の糖質を出来るだけ減らして頑張っていたけど

飲み会の2次会でビスケットを食べてしまったが覚えておらず

翌日一緒にいた人から言われて初めて知ったという方もいらっしゃいました。

飲みすぎは要注意ですね。

 

他にも、糖質オフや低脂肪など健康面をアピールした商品がお酒にも多いです。

 

こういった商品に対して、

『低カロリー、低糖質だから沢山飲める』

ではなく、

『いつもと同じ量を飲んでも、カロリーや糖質を少なく抑えられる』

と考えてください。

 

『沢山飲める!!』という考え方は、痩せられない考え方です。

 

 

 

週1回30分だけなので無理なく継続!!

加圧トレーニングとTRXを使ったパーソナルトレーニングです。

お尻トレーニングも強化中!
低負荷なので運動が苦手な方でも大丈夫!
トレーニング後に有酸素運動を組み合わせるとより効果的です。

初めての方には体験コース(40~60分程度)をご用意しております。
まずは、お気軽にお電話ください。
090-9127-4293

※トレーニング中などで、電話に出られない場合があります。
その際は、折り返しご連絡致します。

公式ラインでも体験のご予約やお問い合わせもできます。
お名前(苗字だけでけっこうです)と
体験の希望日時を送ってください。

タグ: , , , ,